相談員FPブログ

お知らせ 福岡・天神

感染症の影響でもらえる給付金、貸付金について

新型コロナウイルスの影響で
休業になったり、勤務時間が減るなど
された方もいらっしゃると思います。

資金給付ができるものや
貸付ができるものなどあります。

一部を抜粋して紹介します。


・雇用関係助成金
 企業が休業し、従業員の収入を
 一部補償しますが
 厚生労働省から企業に対し、
 雇用安定のため助成金が支給されます。
 問い合わせ:福岡労働局や雇用調整金臨時窓口など


・持続化給付金
 経済産業省が支給。感染症拡大により
 売上など特に大きな影響を受けている事業者に対し
 事業継続を支え、全般的に使える給付金です。
 個人事業者は最高100万円、中小法人は最高200万円で
 昨年1年間の売上からの減少分が上限となっています。
 問い合わせ:各地の商工会


・特別貸付金
 感染症の影響により一時的に売上の減少等あり、
 将来的に業況が回復し発展が見込まれる事業者の
 支援があります。
 返済が必要で、問い合わせは日本政策金融公庫へ


・特別定額給付金
 いわゆる1人10万円で、世帯主の方が請求し
 同居家族の分を受給します。請求は市町村で、
 郵送での請求の他、マイナンバーカードをお持ちの方は、
 オンラインでの請求も出来ます。


いずれも請求に時間がかかりますし、期限もありますので
忘れないように早めに請求しましょう。


天神店    (平日10時~17時)
 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F

 TEL092-752-8150 

https://seikatsunomado.com/fukuoka01/pages/contact_nishinihon
まずはお気軽に無料相談予約!
あなたのお近くの店舗をお選びください。
お近くに窓口のない方、オンラインやお電話でご相談されたい方はこちら