相談員FPブログ

終活全般

【相談事例】自宅の売却よりも・・・

高齢の相談者様が自宅を手放したいと
相談に来られました。

詳しく聴いてみると、
知人の方が自宅を売却したこと、
また、ご自身の生活費がかかっているので
売却をしたいとのことでした。

では、
今後の住まいについてお尋ねしてみると
次に住む場所は決まっておらず、
住みたい場所の希望もない、とのこと。


まず住む場所がないと生活が出来ません。

また、
施設に入居したいとの希望でもあれば
話は違います。
今回は、不動産の悩みよりも
生活費の悩みの方が強いようです。


まずは、自宅を売却することよりも
生活を見直すことが先です。

ご自宅以外に、
固定資産税を払い続けている実家が
あるようですので、手放すことができるかも
確認することをアドバイスしました。


知人の方と相談者の方は、
生活スタイルが違います。
周りの方がやっていることと、
同じ事をやった場合でも結果は違います。
参考にする事は良いのですが、
同じ結果になる事は少ないので、
しっかりとご自身に当てはめてみましょう。

今回は自宅の売却よりも
家計の見直しで相談を継続します。

天神店    (平日10時~17時)
 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F

 TEL092-752-8150 
https://seikatsunomado.com/fukuoka01/pages/contact_nishinihon

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!