相談員FPブログ

その他

年金の学生納付特例

20歳~60歳までの方で
日本に居住している方は、
国民年金に加入します。

お勤めしている方は、
厚生年金に加入していることもありますが、
自営業の方や専業主婦の方は国民年金に
加入しなければなりません。


学生の方も同じで、
国民年金に加入しなければなりません。

収入が無いから払えない、と何もしないと
大変になることもあります。

もしも大きな障がいを負ってしまった場合
「障害年金」を受けることが出来ません。


年金の保険料を払えない場合、
「学生納付特例」を利用することで
障害年金を受給できる可能性があります。

今、収入がない場合でも、
学生納付特例を利用し、卒業後、
支払いが出来るようになれば、「追納」も
出来るので、老後の年金にも繋がります。


今は負担なく、申請することで
もしもに備えることが出来ます。

該当する場合は、
しっかりと手続きしておきましょう。


また、過去に手続きしてなかった場合、
2年1ヶ月前まで遡ることが出来るので、
忘れていた場合は、
早めに手続きしましょう。

詳細は、最寄の年金事務所に
おたずねください。


天神店    (平日10時~17時)
 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F
 TEL092-752-8150 

https://seikatsunomado.com/fukuoka01/pages/contact_nishinihon

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!