相談員FPブログ

その他

国年民金の学生納付特例制度

20歳以上の学生さんで、
国民年金保険料を支払うことができない場合に
申請することで、学生納付特例制度を利用し
支払いを猶予してもらえる制度があります。
これを利用することで、
学生の間は保険料を払わずに、
申請後は10年以内であれば
追納することもできます。
(追納しない場合は、
老後の年金が少なくなってしまいます。)
もしも、年金保険料を払わず、
この納付特例制度も利用しなかった場合、
不慮の事故や病気による障がいで
老齢基礎年金が受け取れないこともありますので、
保険料を支払うことができない場合は、
早めに特例制度を利用しましょう。
なお、昨年この制度を利用した方には
年金機構より手続きのお知らせが
届いていると思いますので確認し、
手続きが必要な方は、早めに手続きをしましょう。
日本年金機構、学生納付特例制度

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!