相談員FPブログ

その他

【相談事例】ライフプランを考えないと・・・

最近は住宅ローンの金利もかなり下がっており
低金利の住宅ローンを利用されている方も
多くいらっしゃいます。


変動金利の住宅ローンをご利用の方も
急激な上昇は考えにくいのですが、
長期のローンのため、
10年後、20年後のライフプランも考えないと
大変なことになるかもしれません。


住宅ローンを借りるときに
大きな金額を借りてしまい、
後々に返せなくなったという相談もあります。


また、順調に給与が上がって
返済ができていればよいのですが、
場合によっては返せなくなることもあります。


無理のない金額を借りることも大事ですが、
お子さんがいらっしゃる方は
進学資金が足りなくなることのないように
しっかりと貯蓄もしておきましょう。


生活の窓口では、お客様と一緒に
ライフプラン表を作成しながら、
将来の計画を立てていくこともできます。


何とかなるだろうと思っていても、
計画が変わることもあります。
資金面でも計画を立てていくことで、
もしもに備えることもできます。

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!