相談員FPブログ

お知らせ

【相談事例】運転免許証の返納

終活の一部で、

運転免許証の返納をされるかたもいます。

年齢も高くなり、判断が鈍くなったり
視野が狭くなったりで、
ご本人が決断をすることもありますし、
ご家族から、
「危ないので運転をやめてほしい」と
返納される方もいます。


運転免許証を返納すると、
当然、車の運転ができなくなりますし、
高齢になってくると、再度免許を取ることは
難しくなってきます。


地域によっては、車がないと生活が
しにくくなることもありますので、
ご家族としっかり話をしましょう。


また、身分証明書として必要な方は
運転経歴証明書を発行してもらえますが、
自主返納の方は、返納から5年以内と
なっていますので早めに申請すると良いでしょう。

詳しくは、
県内の警察署交通課や運転免許試験場に
お尋ねください。

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!