相談員FPブログ

お知らせ

公的年金が不安といわれていますが

公的年金の運用は、昨年度は6.90%のプラス

今年度も半期で5.13%のプラスです。
あまり報道されていませんが・・・

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の
平成30年9月末の構成割合は、
国内債券 25.26%
国内株式 25.65%
海外債券 14.81%
海外株式 25.70%
短期資産  8.58% 合計100%


個人の運用もそうですが、収益を期待する場合は、
ある程度のリスクは必要になってきます。

長期投資、分散投資をすることで、
ある程度のリスクを抑えることができ、収益も期待できます。

資産運用相談も「生活の窓口」をご利用ください。

福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F
092-752-8150  (月~金 10時~17時)
https://seikatsunomado.com/contact/

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!