相談員FPブログ

お知らせ

9月1日は、防災の日です。

1923年9月1日に関東大震災が発生しました。

近年も台風、津波、地震など、日本でも多くの災害が
発生しています。

今年は特に、台風の発生件数も
多くなっているため、
普段から、防災意識を持っておきましょう。


もしもの時の防災グッズに加え、
最近では、食料も
ご家族の人数の3日分~7日分を
用意しておいた方が良いと言われています。


また、福岡でも西方沖地震の後は、
いろいろな防災の準備をされている方も
多かったのですが、年月が経過すると
段々と忘れられているように感じます。


今日をキッカケに
防災の意識づけをしましょう。


他にも、火災保険や地震保険が加入状況が
どうなっているか、保険証券も確認しましょう。

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!