相談員FPブログ

お知らせ

家計に優しい!?「お中元」

お中元の習慣が定着してから久しいですが、生活の窓口がある
天神界隈のデパートでも、お中元商戦が繰り広げられています。
関東なら7月初旬~7月15日まで、
関西なら7月下旬~8月15日までに贈るのが
一般的とのこと、準備万端の方もいらっしゃるのではないでしょうか。
image1 (1).jpeg
そもそもお中元の紀元を紐解いてみると、
旧暦の1年を2回にわけて、
その節目となる7月15日のことを「中元」、
これと伝来した仏教の盂蘭盆会(うらぼんえ)とが重なり、
先祖の霊にお供え物をしたり、
お世話になった家や人に贈り物をしたりした慣習が
「お中元」のはじまりといわれています。


ふだん何気なく贈っているお中元も、はじまりを知ると興味深いですね。
ご自身のこと、周りの方のことを考えてみるのも良い機会かもしれません。

最近では、ふるさと納税を活用して贈り物をする賢い方法もあるようです。

家計に優しい、お中元を考えるのもよい機会かもしれません。

生活の窓口では、家計についての様々なご相談も受け付けております。

お中元の手配に天神へお越しの際にも、お気軽にご相談ください。

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!