今日の窓口

お知らせ

2018年から始まる~iDeCo編

昨年から始まった

個人型確定拠出年金(iDeCo)は、

拠出額を自分で決めることができますが、

加入者の立場によって月単位で拠出できる

上限額(拠出限度額)が決まっています。
2018年1月から、この拠出限度額が

月単位から年単位に変更されます。

この変更によって、ボーナスの時期に拠出ができる、

余裕がある月には拠出額を多くすることができるなど、

マネープランを立てやすくなるのが特徴です。
例えば、会社員で企業年金がない場合に

毎月は5,000円ずつしか拠出できなかったとしても、

ボーナス時期には最大2万3,000円できるようになるなど、

拠出額を年単位で考えればいいの

より柔軟に拠出ができるようになります。

毎月決まった金額を拠出できるか心配という人も

利用しやすくなりますね。

「生活の窓口」では、資産構成の見直しについての

ご相談も承っています。