今日の窓口

お知らせ

【トピックス】150万円の壁?

平成30年から、
いわゆる「150万円の壁」ができます。
今までは「103万円の壁」だったものが、
今後は「150万円の壁」と少し先に壁ができたよ
うな感じです。


これは、配偶者控除や配偶者特別控除が適用できる
かという区切りがあることです。


今回大きいのは、配偶者の収入のほかに本人の収入
も関係することです。
給与所得者本人の収入が特に多い( 1,000 万円を
超える)場合、配偶者控除の適用を受けることが
できないと明記されています。


今回の変更については、
あくまで所得税や住民税についての変更です。


「130万円の壁」といわれる社会保険についての
壁は、今までどおりなくなってはいません。


社会保険に加入をすると年金のアップ、健康保険に
加入等のメリットはあります。しかし、社会保険に
加入することで手取り額の減少があります。


ご家族や職場で相談して、働き方を考えましょう。