今日の窓口

お知らせ

年末年始に話しておきたい終活のこと

本日、
「これからの不安解消セミナー
 年末年始にこれだけは話しておきたい終活のこと」
というテーマで、パネルディスカッションを行いました。

コラムニストのトコさんをゲストにお迎えし、
住まいの専門家 福岡県宅地建物取引業協会 会員 鶴田誠二氏
介護の専門家 株式会社円満シニアサポート 打越耕治氏
お墓の専門家 株式会社はせがわ 福島徹氏 と
相談員 吉田麗子で行いました。

今回は、終活の中でも取り組みやすい一方で
親子、夫婦、兄弟姉妹、親族の話し合いが欠かせない
住まい・介護・お墓について
事前にご来場の皆様からいただいたご質問に
専門家のお三方からお答えいただきました。

トコさんも、
「年末年始に、三世代で話をしてみるから
 皆さんもぜひ1年に1回のチャンスですから
 お話をしてみてくださいね!」
とおっしゃっていました。

本日のセミナーを機に
トコさんと共に
ご来場の皆さんも終活の一歩、二歩と
歩みを進めていただけたら嬉しく思います。

生活の窓口は、
皆様の終活をサポート致します。
お気軽にご相談ください。

12月もミニセミナーを行いますので
皆様のお越しをお待ちしています。

◆おひとりさまの家とお金の遺し方
 12月14日(木) 
◆おひとりさまになったときの年金生活
 12月19日(火)

どちらも、13時半~14時半まで
会場は、西日本新聞会館ビル14階です。
お申し込みは、生活の窓口092-752-8150まで
お電話ください。