相談員FPブログ

保険

厚生年金加入中の基金加入期間?

厚生年金に加入している方の中には、

厚生年金基金に加入している方、
または、加入していた方もいらっしゃいます。


この基金に加入している場合には、
通常、厚生年金に加入している場合の年金に比べ
年金額が多くなることがあります。


厚生年金は国の運用ですが、
厚生年金基金の場合は、
その会社や会社の業界などが運営していました。

今は、基金の数も減っていますが、
過去に加入していた方は、ちゃんと年金記録上も
残っています。

加入期間を確認できるものとして、
35歳、45歳、59歳時に送られてくる
「ねんきん定期便」です。
この年に送られてくる「ねんきん定期便」には、
今までの年金記録が記載されています。

年金加入履歴の欄に
厚生年金基金加入期間という項目に
期間が記載してあれば、その期間に応じて
年金を受け取る権利が出てきます。


一定の期間があれば、
年金基金から年金が受け取れますが、
期間が短い場合は、
企業年金連合会で記録が確認できれば、
そちらから基金分の年金を受け取ることが
できます。


これらも請求をしなければ
年金を受給することができませんので、
注意が必要です。


ねんきん定期便は、わかりにくいのですが
多くの大事な情報が記載されています。


老後に不安のある方も
生活の窓口にご相談ください。

・天神店(平日10時~17時)
 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F
・博多マルイ店(4/3から8/29までの、火・水・木)
 福岡市博多区博多駅中央街9-1 博多マルイ3F
 TEL092-752-8150  (月~金 10時~17時)

https://seikatsunomado.com/contact/

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!