相談員FPブログ

保険

【相談事例】現在の医療状況にあっていない保険

昨年、がんが見つかり治療したお客様。
がん診断給付金や入院給付金を
受け取っています。

現在も治療のため、病院に通っています。
最近のがんは、入院で治療するよりも
通院で放射線治療や抗がん剤の治療などを
行っています。


長期間入院しないので、
精神的な負担は減りますが
困ったことにお客様の加入している保険は
通院に関する給付金は支給されません。

最近の保険は、
通院に対応した保険が多くなっていますが
数十年前に加入した保険は、通院給付金を
受け取ることができない場合もあります。


実は、保険会社からも
案内の手紙が届いていたのですが、
そのままにしておられました。

確かにがんの治療も入院よりも
通院が多いことも知っていたようです。


がんになっているため、変更することも
できませんが、他の契約も含め
今後も見直すことも検討中です。

生命保険、医療保険の相談にも
予約をしてお越しください。

・天神店    (平日10時~17時)
 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F

 TEL092-752-8150  (月~金 10時~17時)
https://seikatsunomado.com/contact/

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!