相談員FPブログ

保険

任意加入の自動車保険料が引き下げに

任意加入の自動車保険の保険料は、

損害保険料率算出機構が算出する

「参考純率」という数値を基準に

損害保険会社各社が定めています。

参考純率は2017年5月に8%引き下げられました。

これに伴い、今月から大手損害保険会社の

自動車保険料が2〜3%程度引き下げらます。

既に、昨年の4月から強制保険である

自動車賠償責任保険が、

約10年ぶりに平均約6.9%の値下げになっています。

これは、交通事故の発生件数の減少によって、

保険金支払額が減少していることが要因となっています。

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!