相談員FPブログ

相続

遺産分割で気をつけること

相続財産は、相続人の間で
できるだけ公平に分割したいと
多くの方が思われるでしょう。

ただ、実際には
複数の不動産や有価証券が含まれることが多く
平等に分けることは困難です。

相続人が2人いたとして
1人が不動産、もう1人が
不動産と同じ価値の金融資産を
相続したとします。

一見すると、平等に見えるでしょう。
しかし、不動産は居住や賃貸等で活用できる可能性がありますが
固定資産税や修繕費等のコストや
日々の管理を負担に感じるかもしれません。

土地を面積で均等に分けたとしても
道路に面してるか等で資産価値が異なるかもしれません。
資産価値を基準にして
分けることも考えてみましょう。

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!