相談員FPブログ

相続

亡くなった親の生前所得

亡くなった親御様に
生前所得があった場合は、
その相続人が確定申告をする必要があります。
(準確定申告)

相続開始を知った日から
4ヶ月以内に
親御様の納税地の所轄税務署長に
申告しましょう。

なお、所得があったすべての被相続人に
申告が必要なわけではありません。

・個人事業主として自営業を営んでいた
・不動産所得があった
・年金収入が400万円を超えた
・年の途中で退職した
等の場合は、準確定申告をしておきましょう。

生活の窓口では
相続後の手続きについてのご相談も
お待ちしております。

福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F

092-752-8150  (月~金 10時~17時)
https://seikatsunomado.com/contact/

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!