相談員FPブログ

相続

【セミナー報告】「人生100年時代セミナー」相続編を開催しました。

 今回シリーズの「人生100年時代セミナー」
相続編を開催しました。
 実際の相続手続きをする時に準備しておくこと、
相続をする前に準備できることを解説しました。


 実際の手続きをするときは、何をすればよいか
分からないことも多いと思います。
一生のうちで何度も手続きをすることがないので、
当然のことですが、事前に準備できるものは、
早めに準備しておきましょう。


生前に贈与する以外にも
しておいた方が良いこととして、
・住宅ローンを完済後は 抵当権を外す
・利用していない金融機関の通帳を解約 など

相続人の手続きを減らすことも大事です。


また、戸籍謄本については
現在の戸籍謄本は変わることがありますが、
過去のものは変わることがありません。
事前に戸籍謄本を取得しておくこともできます。
事前に取得しておくことで、
相続人の負担を減らすことも出来ます。


相続人のためにも今から準備できるものは、
準備しておくのも良いでしょう。

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!