相談員FPブログ

相続

遺産分割の対象になる預貯金の払戻し制度

2019年7月1日から
預貯金が遺産分割の対象となる場合に、
各相続人は、遺産分割が終わる前でも、
一定の範囲で預貯金の払戻しを受けることが
できるようになります。

現行制度では、
遺産分割が終了するまでは、
生活費や葬儀費用の支払い等で
お金が必要でも、払戻しができませんでした。

今回の改正により、
遺産分割における公平性を図りつつ、
相続人の資金需要に対応できるよう
預貯金の払戻し制度を設けることになりました。

小口の資金需要については、
家庭裁判所の判断を経ないで
預貯金の払戻しを認めますが、
大口の資金需要については、
家庭裁判所の判断が必要になります。

詳細は、生活の窓口でも
相談やセミナー、メルマガ等で
ご案内する予定です。

福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F

092-752-8150  (月~金 10時~17時)
https://seikatsunomado.com/contact/

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!