相談員FPブログ

相続

【相談事例】最終または途中のゴール設定が大切です

生活の窓口では、

様々なお悩みや不安を持つ方が

相談に来られます。

相談内容も様々で、

1つの方も複数の方もおられます。


まずはお話をお聴きして

課題解決のお手伝いを始めますが、

課題が1つでも複数でも

基となる大切なことは同じです。

それは、

自分はどうしたいのか?です。

それが最終結果でなくても、

どこまで出来れば納得できそう...

など、途中の結果でも構いません。

その希望のゴールに近づくために、

生活の窓口では専門家と連携して

一緒に考えます。

お客様のお話をお聴きしながら、

時には、複数ある課題の

優先順位づけのお手伝いもします。


終活、保険、相続、名義変更など、

先ずはお問い合わせください。

いくつも不安や悩みがあって

どう手をつけていいのか分からない、

話をすることで頭の中を整理したい、

という方もお待ちしております。

・天神店    (平日10時~17時)
 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F

・博多マルイ店 (10/31までの火~木 10~17時)
 福岡市博多区博多駅中央街9-1 博多マルイ5F

  9/3からは5Fへ移転しました。
 TEL092-752-8150  (月~金 10時~17時)
https://seikatsunomado.com/contact/



この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!