今日の窓口

相続

【相談事例】相続

相続対策のご相談がありました。

賃貸物件を所有しており、

資産の内訳が預貯金:不動産=1:9と不動産の割合が高く、

持病のあるお子様に多めに相続したいが

円満に進めるためにはどうしたらよいか、という内容でした。

これまでは相談者様の努力もあって

ご家族は仲良くコミュニケーションがとれていますが

相談者様としては、ご自分に万が一のことがあった後が不安だそうです。

このような場合は、数字上の計算とは別に、

相談者様のご意向を把握することが大切です。

1時間、相談者様のお話をしっかりとお伺いしました。

次回は、税理士、司法書士と連携して、対策をお話します。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

https://seikatsunomado.com/menu/inheritance/