相談員FPブログ

不動産

【相談事例】不動産売却の工夫

ご実家の売却の相談がありました。


その時に、相談者の方からこんな質問がありました。

伸びている雑草を業者へ依頼して刈り取るが、
早くて2週間後になる。
もし売却のための写真を撮るなら
草刈り後の綺麗になった状態の方がいいのか?


宅建業者の方は勿論ですと答えていました。

居住用不動産を売却する時、
多くの方は、いつ売れるか分からないし...と
手入れをしないまま放置するそうです。

放置が悪いわけではありませんが、
少しでも手入れをするのとしないのでは
写真や見学時のイメージが随分違います。


現実的に難しい場合もあるでしょうが、
出来る範囲で、少しでも売却しやすくする事も
課題解決のための工夫になるかもしれませんね。

生活の窓口では、
不動産の売却のご相談も承ります。
先ずはお気軽にご相談を。

・天神店    (平日10時~17時)
 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F

・博多マルイ店 (10/31までの火~木 10~17時)
 福岡市博多区博多駅中央街9-1 博多マルイ5F

  9/3からは5Fへ移転しました。
 TEL092-752-8150  (月~金 10時~17時)
https://seikatsunomado.com/contact/

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!