相談員FPブログ

不動産

将来を見据えたリフォームを

高齢者住宅探しの専門家によるセミナーに参加し、
印象に残った「よく聞くお悩み」をひとつ。

先を見据えたリフォームをすればよかった、です。

例えば、
最期まで自宅で過ごせるように
大掛かりなリフォームをしたけれど、

介護度が上がり現実的に在宅介護が難しくなって
結局施設に入居することになった。

もしあの時に、
その時必要な程度のリフォームに留めておけば、
資金的な面で施設の選択肢が広がっていたかも...
というものです。


時期が来たら当然のようにしがちなリフォームも、
リフォーム後の様々な可能性を考えながら
無理無駄のないようにしたいですね。


生活の窓口では、
リフォームや高齢者住宅探しの
ご相談も受け付けています。

お気軽にお問い合わせください。

福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F
092-752-8150  (月~金 10時~17時)
https://seikatsunomado.com/contact/

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!