相談員FPブログ

不動産

【相談事例】認知症の親の自宅売却

認知症の親の自宅売却ついて
相談がありました。

親御様の自宅が老朽化しており
防災、防犯面を考慮して
相談者様は、親御様の相続発生より前に
手放したいというご意向です。

ただ、親御様の判断能力が十分ではないため、
親御様の成年後見人の選定が必要になります。

それには時間がかかるため
できるだけ早く行えるよう
次回、司法書士と面談を行います。

福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F

092-752-8150  (月~金 10時~17時)
https://seikatsunomado.com/contact/

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!