相談員FPブログ

不動産

森林に課税する新税導入!?

最近の「生活の窓口」には、

山林処分のご相談が増えるばかりです。

相続で引き受けたけど、見たことも行ったこともなくて・・・

現役中は苦にならなかったけど年金生活になると税金が・・・

などのお悩みが聞かれます。

共通しているのは、どうにか処分したい!

というお気持です。

そんな中、みなさん、ご存知でしたか?

新たな税金が導入されようとしています。

その名も、「森林環境税(仮称)」です。

国内に住所を有する個人に対して年額1000円を課す国税で、

市町村において個人住民税と併せて賦課徴収される見通しです。

次期通常国会における森林関連法令の見直しを踏まえ、

19年度税制改正で創設されるとされ、

24年度から課税を始めるということです。

持っていてもいいことがあまりない・・・

と、またご相談が増えそうです。

山林の処分についても、お気軽にご相談ください。

生活の窓口(福岡市中央区天神 エルガーラホール1階)

電話:092-752-8150

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!