相談員FPブログ

終活

老後に2000万円必要?②

前回の「老後に2000万円必要?①」の続きです。

今話題の
「金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書
『高齢社会における資産形成・管理』」では、
ライフステージごとのポイントが書かれていますので
こちらのブログでもご紹介します。


◆現役期
 長寿化に対応し、長期・積立・分散投資など、
 少額からでも資産形成の行動を起こす時期。

 ・老後の生活も満足できるものとなるよう、
  早い時期からの資産形成の有効性を認識する。
  (少額・長期・積立・分散投資)
 ・ 自らにふさわしいライフプラン・マネープランを検討する。
 ・ 金融サービス提供者が顧客側の利益を重視しているかという観点から、
  長期的に取引できる提供者を選ぶ。

次回は、生活の窓口へのご相談が多い
リタイア期前後、高齢者についてです。

ライフプラン作成、資産形成のご相談も
生活の窓口でお待ちしております。

・天神店(平日10時~17時)

福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F

・博多マルイ店(4/3から6/27までの、火・水・木)
福岡市博多区博多駅中央街9-1 博多マルイ3F

TEL092-752-8150  (月~金 10時~17時)

https://seikatsunomado.com/contact/

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!