相談員FPブログ

終活

最近のお墓事情

ライフスタイルや家族構成の変化に伴って、
これまでとは違った管理が可能なタイプも増えています。
例えば、搬送式の納骨堂、
宗派不問や定期契約のお墓などです。


大都市、特に関東に多くある搬送式の納骨堂は、
1棟に数千基の納骨堂が入っている大規模なものです。
また、大型ターミナル駅近くに建てられ、
夜21時まで開いていたりと、
忙しい人でもお参りがしやすくなっているそうです。

まだ比較的土地にゆとりのある地方では、
数十年の定期契約方式の霊園(定期契約終了後は合祀される)など、
墓や納骨堂のスタイルも
現代事情に合わせて少しずつ変化しています。


昔ながらの墓の管理は現実的に難しくても、
墓参りをしたくないわけではない、
という方も多いようです。
家族の環境に合わせて、
柔軟に新しい墓さがしをされてもいいかもしれません。


生活の窓口では、墓じまいや墓探しなど、
お墓に関する様々な相談も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。


・天神店(平日10時~17時)

福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F

・博多マルイ店(4/3から6/27までの、火・水・木)
福岡市博多区博多駅中央街9-1 博多マルイ3F

TEL092-752-8150  (月~金 10時~17時)

https://seikatsunomado.com/contact/

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!