相談員FPブログ

終活

遺言書を準備していた方が良い方①

相続人のために遺言書を

準備している方もいらっしゃると思います。

遺言書を準備することで、
もめる事が少なくなったり、
反対に遺言書があることで
もめる事もあります。


しかし、できるだけ遺言書を
準備しておいた方が良い人もいます。

①相続人がいない方
配偶者、子、父母、孫、祖父母、
兄弟(甥姪)など相続人が一人もいない方。

相続人がいない場合、最終的に国のものになると
いわれていますが、
それまでの間、どうなるのでしょうか?

・金融機関に預けられている資産
凍結されます。

・住んでいる自宅、田畑や山林の場合
亡くなった後の管理は、誰がするのでしょうか?
もしも管理がされない場合、
近隣にお住まいの方にも迷惑がかかります。

・集合住宅(マンション)を持っている場合
管理費や修繕積立金を支払うことができなくなり
マンションに居住している方にも迷惑が
かかってしまいます。


生前中もそうですが、
亡くなった後のことを考えると
遺言書の大切さが分かります。

遺言についても、ご相談ください。

・天神店(平日10時~17時)

福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F

・博多マルイ店(4/3から6/27までの、火・水・木)
福岡市博多区博多駅中央街9-1 博多マルイ3F

TEL092-752-8150  (月~金 10時~17時)

https://seikatsunomado.com/contact/

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!