相談員FPブログ

終活

新しい年に、資産の将来設計を

昨年末は、クリスマスに大きな株価変動もあり
株式や投資信託を持っている方は、
価額変動に一喜一憂されたかと思います。

もちろん、投資商品なので価額変動があることは
ご存知かと思いますが、今回の変動も
ある程度の長い期間で見ると
一時的なものになるのではないかと思います。

投資は、一時的に購入することもできますし、
継続して積み立てをしながら購入することで
時間分散をすることもできます。

長期的投資をする場合、
特に若い世代には積み立てを利用し
資産形成に役立てられればと思います。

積立NISAを考えている方も
いらっしゃると思いますので、
今年こそは、実行に移してみましょう。

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!