相談員FPブログ

終活

【相談事例】デジタル遺品

デジタル遺品について相談がありました。

インターネットでしか分からない金融機関情報や、
相続可能なポイントやマイル、
その他、解約が必要な手続きなどがあります。

インターネットの利用先一覧として、
・利用先(金融機関名、クラウドサービス、ブログやSNS等)
・URL
・アカウントID
・パスワード(別の用紙に記録)
・用途
をまとめておくと、
遺された家族の手続きが楽になります。

本人しか知りえない情報を
家族が知るのは難しいです。

金融機関取引の場合は、
取引している事実が分かれば
通常の相続手続きができますが、
後日分かった場合には
相続人でその遺産の分割を行う必要があります。

気づかないままでは、
遺産が相続されることはありません。

お元気なうちに一覧を作成し、
段取りをしておきましょう。

生前整理・遺品整理のご相談も
生活の窓口でお待ちしております。

・天神店    (平日10時~17時)
 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F

 TEL092-752-8150  (月~金 10時~17時)
https://seikatsunomado.com/contact/

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!