相談員FPブログ

終活

【相談事例】初めての資産運用

50代の方から
資産運用について相談がありました。

まず、今後の収入(働く・年金)を確認しました。
その後、支出額を書き出していきました。

その結果、相談者様の場合、
今後の収入の範囲内でやりくりできることが分かりました。

そのため、殖やすことよりも
「預金においておくのは、もったいない」
というお気持ちに合う資産運用が大切になります。

そして、相談者様の場合
預貯金、保険以外の資産運用経験がほぼありません。

資産運用を初めてする場合は、
余裕資金を全て投資する必要はありません。

まず余裕資金の一部から始めて
少しずつ資産運用に慣れていきましょう。

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!