相談員FPブログ

終活

確定拠出年金の受け取り方

iDeCoの導入もあり
確定拠出年金が身近になってきましたが
確定拠出年金の受け取り方の相談も
増えてきました。

確定拠出年金の老齢給付金は、
60歳までの加入期間により、
受給開始年齢が異なります。

例えば、加入期間が10年以上あれば
受給開始年齢は60歳ですが、
加入期間が1ヶ月以上2年未満であれば
受給開始年齢は65歳です。

受給は70歳になるまでの
任意のタイミングで決めることができます。

一時金と年金、どちらで受け取るかを
皆さん悩まれるようです。

確定拠出年金以外にも
退職金や公的年金受給額等により
税金の計算が異なってきます。

受給開始前に
シミュレーションしておくと
良いですね。

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!