相談員FPブログ

終活

人生100年時代のライフキャリア

人生100年時代と言われるようになり、
生活の窓口でも
「60歳で退職するつもりだったが
 元気なうちは、もう少し働いた方が良いのか」
というご相談も増えています。

現在の健康寿命(2016年)は
男性72.14歳、女性74.79歳です。
年金を満額受給するようになる65歳を過ぎても
まだまだ働き続ける選択をする方も多くいらっしゃいます。

収入があることは、家計にゆとりをもたらすことはもちろん
生活にやりがいが増え、
心身ともに健康な状態をキープできるという効果も
あるようです。

人生100年時代に60歳で退職すると、
働く期間と退職後の期間が、
ほぼ同じになるかもしれません。

教育費を支払い終わったら退職金をもらって退職し、
年金をもらいながら老後の生活・・・
という典型的だったライフプランが、年々多様化しています。

皆さまもぜひ、自分の事として
60歳以降のライフキャリアも考えてみてくださいね。

生活の窓口でも、シミュレーションを作成しています。

福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F
092-752-8150  (月~金 10時~17時)
https://seikatsunomado.com/contact/

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!