相談員FPブログ

終活

入院時の食事代

平成30年4月1日より
入院時食事療養費の負担額が改正されました。


調理費や材料費の値上げなどにより、
1食あたり460円(住民税非課税世帯を除く)
と、それまでよりも100円の値上げです。


入院する際は、療養費や手術の費用、
差額ベッド代など様々な費用がかかる中で
負担が増えています。


今までの保障を見直すなかでも、
気にしておきたい部分です。

長期の入院に備えるのであれば、

保険の増額を考えても良いと思いますが、

短期の入院であれば、

預貯金で備えても良いでしょう。

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!