今日の窓口

終活

【トピックス】人生100年のマネープラン!?

最近は、人生100年時代と言われています。

年金受給開始を65歳としても、35年間あります。

80歳までのプランでは、間に合わない現実もあります。

いまのままの貯蓄で、備えで大丈夫なのか、

「生活の窓口」には、そんなご相談が少なくありません。

特に退職前後世代の方々から、

これからの生活の再設計を一緒に考える

きっかけとしてご利用いただいています。

いわゆる、

リタイヤメントプランニング

といわれるものは、

望みどおりのセカンドライフを送るために、

どのくらいのお金が必要か、

そのためにどのような準備をすればいいか

を確認、設計するものです。

そのためには、

・現在の資産

・年金額

・生活費

を把握することが必要不可欠です。

ご一緒に、リタイヤメントプランを作ってみませんか。