今日の窓口

終活

【相談事例】生前贈与しても自分達の老後資金は大丈夫?

70代のご夫婦からのご相談です。

・介護施設の入居費用
・お子様・お孫様への贈与
この2つを差し引いたとしても
ご自分たちの老後生活費用は足りるか確認したいとのことでした。

この条件でライフシミュレーションを作成したところ
金融資産が減少しますが
ご自分たちの老後生活費は十分であることが確認できました。

また、お子様・お孫様への生前贈与について
ご相談者様の場合
・暦年贈与
・住宅取得等資金の贈与の特例
・教育資金一括贈与の非課税の特例
・結婚・子育て資金の一括贈与に係る贈与の特例
・その他、贈与税が非課税となるケース
が選択できることをお話しました。

相談者様の場合
お孫様が大学生(仕送り有り)と高校生で
教育費が一番かかる時期ですので
その都度必要な教育費、生活費の援助を続けることを決断されました。


・暦年贈与
https://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4408.htm

・住宅取得等資金の贈与の特例
https://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4508.htm

・教育資金一括贈与の非課税の特例
https://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4510.htm

・結婚・子育て資金の一括贈与に係る贈与の特例
https://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4511.htm

・贈与税がかからないケース
https://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4405.htm

詳しくは、こちらをご覧ください。

https://seikatsunomado.com/menu/eol-planning/