相談員FPブログ

介護

【相談事例】老々介護よりも老人ホーム

ご両親の老人ホームへの住み替えについて
相談がありました。

相談者様は、福岡市内在住ですが、ご実家のご両親は
太宰府市にて老々世帯で一軒家に住まわれてます。

今までは問題無く生活が出来ていたが、
最近は奥様の認知症が進行し食事の準備等も
難しくなってきたという状況です。

「住み慣れた家で最後まで...」と考えていたけど、

老々介護の状況では緊急時の対応が出来ずに、
手遅れになるケースが多いと聞いて不安になり
今回生活の窓口に相談に来られました。

ご両親様もご家族様も安心した生活を送れるよう
ご希望に沿った老人ホームや高齢者施設を
専門会社に紹介してもらう事になりました。

※老人ホームへの見学も専門会社のスタッフが
同行してくれるので安心です(車の送迎も無料で可能)

皆さまの不安が解消されるよう、

生活の窓口でもサポートしてまいります。

福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F
092-752-8150  (月~金 10時~17時)
https://seikatsunomado.com/contact/

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!