今日の窓口

介護

【相談事例】認知症と介護の関係

90代のお母様の介護について、ご相談がありました。

相談者様は、現在はお母様と同居されていますが、
今年に入り認知症の症状が進み、
このまま自宅介護が長期間続くことを不安に思っていました。

認知症は
短期記憶が欠落していく症状ですが、
インパクトのあることは記憶できるので、
施設入居についてのお話を継続すると良いです。

また、
「しものお世話が始まったら
施設入居を本格的に考えるタイミング」
とお話いたしました。

「がんばっても、がんばらなくても
結果は同じです。
 介護する側ががんばり過ぎないことですね。」
と、介護事業者さんからも
アドバイスがありました。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

https://seikatsunomado.com/menu/elderly-care/