相談員FPブログ

保険 東京・竹橋

マイホームの火災保険に加入するべきでしょうか

相談にいらっしゃた方は、マイホームの火災保険に未加入でした。
「加入していなくても、特に大きな問題はないでしょうか?」
というご質問を受けました。

火災・落雷・破裂・爆発への備えはもちろんのこと
近年は、自然災害(風災・雪災・水災等)への備えとして
火災保険の加入は必須といえます。
水濡れ損害や、盗難による建物や家財の被害も補償の対象です。

オール電化住宅やマンションにお住まいの方のなかに
火災保険の必要性を感じていらっしゃらない方をお見受けして
不安になることがあります。
火災のみならず、自然災害による被害、
また、日常トラブルを補償するために
火災保険に加入する必要は大いにあるからです。

隣家からのもらい火についても
重大な過失がなければ、
修繕や再建の費用を負担しなければなりません。
失火責任法により隣家に対して損害賠償請求できないからです。

生活の窓口では、
保険加入に関するご相談も
無料にて承っています。

東京都千代田区一ツ橋1-1-1 毎日新聞社東京本社1階
03-3212-0861  (月~金 10時~17時)
https://seikatsunomado.com/tokyo01/pages/contact_mainichi​​​​​​​
まずはお気軽に無料相談予約!
あなたのお近くの店舗をお選びください。
お近くに窓口のない方、オンラインやお電話でご相談されたい方はこちら