相談員FPブログ

不動産・住まい・リフォーム 沖縄・那覇

持ち家売却して老後資金


子どもたち全員が自立し、それぞれが持ち家を持っているという方からのご相談がありました。

気が付くと老夫婦二人だけ。いまの暮らしでは広々とした家は必要ありません。

 その広い持ち家を売却し、以前より小さい住居を購入する考えで、「売却代金と購入代金の差額を老後の生活資金にしたい。しかし売却分の税金が心配」ということでした。

確定申告は必要ですが、売却した持ち家の売却益には3000万円の特別控除があり、老後資金をつくる一つの方法になるかも知れません。

持ち家の売却やその売却代金に対する税金、老後資金確保などについてもぜひ、ご相談を。 「生活の窓口」をお気軽にご利用ください





琉球新報 生活の窓口 10時〜17時(月~金)
 沖縄県那覇市泉崎1-10-3
 TEL:098-943-3361
https://seikatsunomado.com/okinawa01/contacts
 
まずはお気軽に無料相談予約!
あなたのお近くの店舗をお選びください。
お近くに窓口のない方、オンラインやお電話でご相談されたい方はこちら