相談員FPブログ

保険 沖縄・那覇

「補償」と「保障」

 保険を考えるとき、「ほしょう」と言う言葉が出てきます。漢字にすると「補償」と「保障」。損害保険は「補償」、生命保険・医療保険の時は「保障」を使います。

 損害保険の「補償」は補い償うこと。損害でマイナスになった部分を補いゼロに戻すイメージです。

 複数の損害保険会社の損保商品(同じ目的)を利用しても、複数の損保会社からの保険金の総額で、損害額を超える保険金額が支給されることは、原則的にありません。

 生命保険・医療保険の保障は、仮に複数の保険会社と保障の契約をしていたら、原則その契約分、保障されます。

 保障が大き過ぎると必要以上の保険料が家計を圧迫するかもしれません。逆に少なすぎるとそれはそれで問題です。

 外出自粛でご自宅にいる間、保険と家計の関係を考える機会にしてはいかがでしょうか。「生活の窓口」では、特別休業が明ける7日から、簡易電話相談も受け付けます。お気軽にご利用ください。

 琉球新報 生活の窓口 10時〜17時(月~金)
 沖縄県那覇市泉崎1-10-3
 TEL:098-943-3361
https://seikatsunomado.com/okinawa01/contacts


 
まずはお気軽に無料相談予約!
あなたのお近くの店舗をお選びください。
お近くに窓口のない方、オンラインやお電話でご相談されたい方はこちら