相談員FPブログ

終活全般 東京・竹橋

知っ得!葬儀の裏技

葬儀社ごとに葬儀内容や費用が全く異なるため
葬儀社の見極めは悩めるものです。

どうやって葬儀社を見極めると良いでしょう。

葬儀社に電話を掛けた時の対応も決め手の一つです。
「葬儀を考えているが、費用はかけられない」と伝えてみましょう。
「相談に乗りますよ」など、気遣いがあれば人情重視派の葬儀社。
遠回しに費用を確認された場合は金銭重視派の葬儀社。

また、葬儀資料も決め手の一つです。
資料の中に、温かなお葬式の工夫・取り組みについて
写真付の実例集があれば希望通り
心のこもった葬儀が実現できます。

HPやチラシの中で、温かなお葬式をうたうものの、
実際には実行されていない葬儀社は多いのです。

また、見積書内の項目に「予備費」があるかどうか
チェックしておきましょう。
予備費を計上している葬儀社は、
見積もり以内で精算するケースが多いです。

見た目の費用が高くなるため、
「予備費」の項目自体を記載していない葬儀社もあります。

また、「この見積書以外に請求されることはないですね」と、
念を押しておくことをおすすめします。

生活の窓口では、葬儀のご相談もお受けしております。
お気軽にお越しください。


東京都千代田区一ツ橋1-1-1 毎日新聞社東京本社1階
03-3212-0861  (月~金 10時~17時)
https://seikatsunomado.com/tokyo01/pages/contact_mainichi​​​​​​​
まずはお気軽に無料相談予約!
あなたのお近くの店舗をお選びください。
お近くに窓口のない方、オンラインやお電話でご相談されたい方はこちら