相談員FPブログ

終活全般 沖縄・那覇

平均余命

「平均余命」(へいきんよめい)とは

「ある年齢の人が、あと何年生きることができるのか」を表している期待値です。
厚生労働省から毎年発表される簡易生命表で知ることができます。

平成30年度の簡易生命表によると、65歳の男性の平均余命は19.70年。
これは「今65歳の男性は84歳まで生きる可能性がある」ということです。

また、65歳の女性の平均余命は24.50年。
これは「今65歳の女性は89歳まで生きる可能性がある」ということです。

では70歳の平均余命は・・・
男性15.84年 → 85歳
女性20.10歳 → 90歳

80歳の平均余命は・・・
男性9.06年 → 89歳
女性11.91年 → 91歳

よく耳にする「平均寿命」より長くなります。
「平均寿命」とは「0歳の時点の平均余命」のことなのです。

自分が思っていたより長生きするという覚悟が必要です。

だからこそ「不安」を解消して、明るくいきいきと過ごすために
必要な備えについて考えることがとても大切です。

「生活の窓口」がそのお手伝いを致します。


琉球新報 生活の窓口 10時〜17時(月~金)
 沖縄県那覇市泉崎1-10-3
 TEL:098-943-3361
https://seikatsunomado.com/okinawa01/contacts
まずはお気軽に無料相談予約!
あなたのお近くの店舗をお選びください。
お近くに窓口のない方、オンラインやお電話でご相談されたい方はこちら