相談員FPブログ

終活全般 福岡・天神

年金制度改正法

新型コロナ感染拡大のニュースに隠れて
あまり取り上げられていませんでしたが
国民年金法が改正されることになりました。
施行期日は令和4(2022)年4月1日です。

代表的なものは
「在職中の年金受給の在り方の見直し」です。

現在の制度では
高齢者が年金を受け取りながら企業で働くと
年金の一部が減額されますが、
今後はその基準を少しずつ見直そうとしています。

今回の改正では
60~64 歳までの一部の人に支給されている年金について、
給与との合計金額が今まで月額 28 万円を超えると
一部減額となっていましたが、
上限47 万円に引き上げになります。


また、受給開始時期の選択肢も拡大されます。

現在は支給開始は原則 65 歳となっていますが、
繰り上げもしくは繰り下げにより申請により 
60 歳から 70 歳までの間で
受け取り開始のタイミングを変えることができます。
今回の改正では
繰り下げを75 歳まで拡げます。

他にも、
被用者保険の適用が拡大されたり、
確定拠出年金の加入可能要件の見直しがありました。

年金制度の改正については
今後も注目しておきましょう。


天神店    (平日10時~17時)
 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F

 TEL092-752-8150 

https://seikatsunomado.com/fukuoka01/pages/contact_nishinihon
まずはお気軽に無料相談予約!
あなたのお近くの店舗をお選びください。
お近くに窓口のない方、オンラインやお電話でご相談されたい方はこちら