相談員FPブログ

終活全般 東京・竹橋

【相談事例】兄姉と不仲

おひとりさまで70代。
妹と弟はすでに亡くなっていて
兄と姉は元気になさっているとのことです。

兄や姉とは会うと穏やかに話ができず
関係が良好とはいえません。

最近は連絡を取らない方が
気持ち穏やかに過ごせるため
距離を置きたいと考えています。

ただ、他に身内がいないため
正直言うと不安です。

入院の際の保証人を頼める人もいないです。
気に入ったマイホームは、
兄や姉に遺すつもりはありません。
万一のことがあれば、
遺品整理や死後の事務について頼める人もいません。
両親と同じお墓に入ることも、
今では抵抗があります。

最近おひとりさまの相談は増加傾向です。
大なり小なり感情の縺れにより
悩みを抱えていらっしゃいます。

遺言作成・死後事務委任
・身元保証契約・永代供養墓
についてご説明しました。
順を追って解決していくことになりそうです。

終活について漠然としたお悩みがある方は
お気軽にご相談ください。


東京都千代田区一ツ橋1-1-1 毎日新聞社東京本社1階
03-3212-0861  (月~金 10時~17時)
まずはお気軽に無料相談予約!
あなたのお近くの店舗をお選びください。
お近くに窓口のない方、オンラインやお電話でご相談されたい方はこちら