相談員FPブログ

その他 東京・竹橋

私募債のリスク

ある会社の社債を5年前に購入して
この秋に償還期限を迎えるとのこと。
倒産したらしいとの噂を聞き付け
連絡を取ってみたところ
音沙汰なしとの相談を受けました。

社債とは借用証書のようなものであり、
不特定多数に販売する公募債と、
少数特定の投資家に販売する私募債とがあります。

私募債を購入されましたが
利息の支払いも償還の予定も無いとのことです。

私募債は、
発行の手続きも簡易ですし、
国の規制も緩やかであるため
会社が資金調達する手段として
利用しやすいといえるでしょう。

償還を迎えるころに
会社と音信不通になるという
相談は珍しくありません。

倒産や業績不振等のリスクを調べて
重要事項の説明をきいて
十分に理解と納得をした上で購入するようにしましょう。

社債は元本保証ではありません。
倒産すると紙切れ同然になる金融商品であることも
知っておきましょう。

東京都千代田区一ツ橋1-1-1 毎日新聞社東京本社1階
03-3212-0861  (月~金 10時~17時)

https://seikatsunomado.com/tokyo01/pages/contact_mainichi
まずはお気軽に無料相談予約!
あなたのお近くの店舗をお選びください。
お近くに窓口のない方、オンラインやお電話でご相談されたい方はこちら