セミナー・イベント情報

福岡・天神

【11/2開催】西日本新聞 生活の窓口セミナー

■コロナ禍で分かった、いま取り掛かるべき
 終活の具体的行動

「具体的な行動は整理整頓から」:13時30分~14時00分

コロナ禍で分かった、いま取り掛かるべき
 終活の具体的行動     :14時00分~15時15分

■場所:TKPガーデンシティ PREMIUM天神スカイホール(福岡市中央区天神1-4-1 西日本新聞会館16階)

■定員:80名(応募者多数の場合は抽選)

 「先送りをしていると小さな悩みが大問題に発展」


新型コロナウイルスの感染拡大の長期化により、

影響は社会全体、そして日々の生活にも及んでいます。

その中でも、終活には大きな変化と問題が

顕在化したことがわかってきました。

遺言書があったのに有効性がない、

名義変更を怠っていたので相続手続きに

時間とお金が予想以上にかかった。

さらに、日頃からの整理整頓への取り組みがないため、

遺品が多く、処分にもたいへん苦労があった。


このような声を聞くようになりました。

子ども世代に迷惑をかけないため、親からの相続時に

苦労をしないためにも、改めて終活への取り組みに対する

理解と行動が必要になっています。




■講師:トコ氏(コラムニスト)

    植田浩行氏(株式会社Dream24)

    宮地孝郎氏(リスクマネジメントラボラトリー)

    吉田麗子氏(CFP:生活の窓口相談員)

◆応募方法:
代表者のお名前、ご住所、電話番号、参加人数と

相続や住まい、終活全般で不安になっていること

質問したいこと、セミナー名を明記の上、

下記①~③のどちらかでご応募ください。

①電話:092-752-8150(平日10時~17時)

②FAX:092-752-8151(24時間受付)

③メール:mado@nishinippon-np.jp(24時間受付)

締切:2021年10月22日(月)必着

*当選された方には、10月22日以降に参加証を発送いたします。

ご応募、お待ちしております。

天神店    (平日10時~17時)
 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール1F

 TEL092-752-8150 
https://seikatsunomado.com/fukuoka01/pages/contact_nishinihon
簡易版ライフプランシミュレーション