セミナー・イベント情報

東京・竹橋

3月のオンラインセミナー 第9回空き家未来会議~ガス会社が見る首都圏の空き家問題の実態

 平成30年の国勢調査によれば、全国に空き家が846万戸あるとされています。その空き家のうち約4軒に1軒が首都圏にあるのはご存知でしょうか? 

 1都3県の空き家率は低いものの、東京都は81万戸、埼玉県は34万戸、神奈川県は48万戸、千葉県は36万戸と200万戸近い空き家が点在しています。 第9回目の空き家未来会議は、首都圏に都市ガスを供給されている東京ガスさんにエネルギー会社からみた空き家問題について話していただきます。 

 今まで使われていた家が空き家になると、電気ガスの供給はストップします。 東京ガス株式会社様は、エネルギー会社としてはいち早く空き家問題に着目され、数年前から空き家に関するプロジェクトを立ち上げ検討を続けてこられました。 

 エネルギーや住設機器などで深く家に関わり、地域住民との接点を持つ同社が、これからの空き家問題をどう捉え未来に向かって何を手がけて行かれるのか、 首都圏の空き家事情をお聞きしていきます。




 

空き家未来会議 開催概要:

 
    日    時 
 
   2021年3月18日(木) 
   午後7時~同8時半
       開  始
      質疑応答
       終  了
 午後7時
   午後8時15分
   午後8時半

       講  師
 
   金石 成俊 氏
    (空き家コンサルティング株式会社 代表取締役社長)
   望月 紳 氏
   (東京ガス株式会社 暮らしサービス事業推進部 )

 お申し込み
 
毎日新聞ライフコンシェルジュ
生活の窓口HPセミナー申込みフォーム
に入力してください。

※オンラインセミナーの受講はZoomを使用します。PC,スマートフォンにアプリをインストールしていただきます。また、受講には大量のデータ送信が必要ですので光回線以上の通信環境でお願いします。

▼金石 成俊 氏プロフィール▼


空き家コンサルティング株式会社 代表取締役社長
-----経歴-----
専門学校卒業後、医療の現場に従事
2005年 広告代理店
2007年 東建コーポレーション株式会社
2014年 個人事業で空き家サービスをスタート
2016年 空き家コンサルティング株式会社 設立
2019年 一般社団法人家族えんまん相続協会 代表理事就任
独立から3000件の空き家相談を受けて、全国の空き家問題を解決している


▼望月 紳  氏プロフィール▼


東京ガス株式会社 
暮らしサービス事業推進部 
サービス事業企画グループ

ーーーー経歴ーーーー
2007年
 大学卒業後、新卒で東京ガス株式会社へ入社し、一貫して首都圏における住宅関係の業務に従事。
2016年
 首都圏における空き家の課題、日本全体が抱える少子高齢化という社会課題に対し強く興味を持つ。
2019年
 空き家所有者や管理者との面会を経て、空き家管理サービス「実家のお守り」を起案し、
現在に至る。
 
 
===================================
毎日新聞ライフコンシェルジュ生活の窓口
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 毎日新聞社東京本社1階
お問い合わせはこちら

簡易版ライフプランシミュレーション