セミナー・イベント情報

東京・竹橋

8月のミニセミナー/オンラインセミナー 第5回空き家未来会議~空き家の被災に備える~

近年、日本列島の各地で想定した雨量を大幅に上回る集中豪雨が引き起こす災害が頻発しています。こうした状況を受けて、国や都道府県は水防法や土砂災害防止法に基づいて災害が発生するおそれのあるとして指定する区域の見直しを進めており、住宅地が新たに組み込まれることが多くなっています。
 このような指定区域に含まれると、不動産の価値は下落してしまいます。全国の空き家処理にかかわっている空き家コンサルティング株式会社によると、中国地方の豪雨に伴う土砂災害後に土砂災害警戒区域に指定された住宅は、災害以前に3000万円以上だった査定額が10分の1の300万円に下がってしまったそうです。災害時に住宅自体の損害が軽微であっても、いったん指定区域に含まれると売買価格が大幅に下落してしまうリスクを抱えています。




相続した実家の問題を先送りする事は、所有者の機会損失に繋がります。しかし、初めての事ばかりで何から手をつけて良いのかわからない。どの専門家に相談すれば良いのかわからない。などの、悩みを抱えている方は少なくありません。

全国の空き家問題を解決してきた空き家コンサルティング株式会社の代表金石成俊が、実例を交えて空き家の上手な処分方法をお伝えいたします。


開催概要:
タイトル

オンラインセミナー

第5回空き家未来会議           
 


日時
 
2020年8月27日(木)午後7時~同8時半

講 師

 
金石 成俊 氏
    (空き家コンサルティング株式会社 代表取締役社長)

お申込み
 
毎日新聞ライフコンシェルジュ生活の窓口HP
セミナー申込みフォームに入力してください。
 ※オンラインセミナーの受講はZoomを使用します。PC,スマートフォンにアプリをインストールしていただきます。また、受講はWiFi(LAN回線)を利用できる環境でお願いします。


<講師紹介>


空き家コンサルティング株式会社 代表取締役社長
-----経歴-----
専門学校卒業後、医療の現場に従事
2005年 広告代理店
2007年 東建コーポレーション株式会社
2014年 個人事業で空き家サービスをスタート
2016年 空き家コンサルティング株式会社 設立
2019年 一般社団法人家族えんまん相続協会 代表理事就任
独立から3000件の空き家相談を受けて、全国の空き家問題を解決している


===================================
毎日新聞ライフコンシェルジュ生活の窓口
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 毎日新聞社東京本社1階
お問い合わせはこちら

 
簡易版ライフプランシミュレーション