セミナー・イベント

【10/11(木)開催】墓じまいと離檀のいま

墓じまい、近頃はよく耳に入ってきます。

お墓をなくすこと、移すことなどを表現しています。

理由はいくつもあるようですが、

代表的な事例としては、お墓の近くに親族が不在で

お世話をする人がいなくなることで、起きているようです。

親世代までは福岡に住んでいても、子ども世代が

東京や大阪に移り、疎遠になることから始まることもあるようです。

離檀、こちらもよく話題になっています。

檀家さんが、お寺の墓地や納骨堂を移したり

出て行こうとすると、様々な問題が起きることがあるようです。

これらは社会問題化している側面もあります。

どのような現状で、どのような解決方法があるのでしょうか。

その事例もご紹介します。




講師:香月和政

   (CFP、生活の窓口相談員)

開催日時:2018年10月11日(木)13時30分~14時30分

応募締切:2018年10月10日(水)

*応募者多数の場合は、抽選になります

**当選者のみに前日までにご連絡致します

会場:西日本新聞会館10階(福岡市中央区天神1-4-1)

当日受付:13時20分

     西日本新聞会館ビル10階エレベーターホール



◆応募方法◆

①電話 092-752-8150 (平日のみ)
②FAX 092-752-8151
③メール mado@nishinippon-np.jp

必要事項:セミナー名、代表者のお名前、住所、電話番号、参加人数

お墓や納骨堂、相続で悩んでいることや、質問してみたいこともご記入ください。

 *寄せられた個人情報は、生活の窓口事業にのみ使用します。

ご予約・お問い合わせ
簡易版ライフプランシミュレーション
メールマガジン